Head 01 - Image, Link [NEW] - 1 13868
IVI公開シンポジウム2016 - Spring -に登壇

IVI公開シンポジウム2016 - Spring -にてコメンテータ(兼通訳)として参加します。
Industrial Value Chain Initiative(IVI)は、ものづくりとITが融合した
あたらしい社会をデザインし、あるべき方向に向かわせるための活動において、
それぞれの企業のそれぞれの現場が、それぞれの立場で等しく
イニシアチブをとるためのフォーラムです。

■日時 2016年3月10日(木) 9:30-17:50
■場所 虎ノ門ヒルズフォーラム 4階ホールB
■主催 インダストリアル・バリューチェーン・イニシアチブ
■協賛 ロボット革命イニシアティブ協議会、日経ものづくり、
    ものづくり日本会議、日本機械学会生産システム部門(依頼中を含む)
■参加定員 450名(申込締切済)

詳細は主催者イベント紹介ページをご参照ください。
http://iv-i.org/events/160310.html

<プログラム>
09:00 受付開始
09:35 来賓ごあいさつ 経済産業省製造産業局 局長 糟谷敏秀様
09:45 世界へ発信!「つながる工場」~本年度のIVI取り組み概要
     堀水修(日立製作所)IVIビジネス連携委員長
10:20 その1:つながる工場のネットワークによる企業間連携
     (101) 遠隔地の工場の操業監視と管理
     (306) 中小企業を中心とするつながる町工場
     (309) サイバーフィジカルな生産&物流連携
     (310) 国内外企業間の生産情報連携による変動への対応
     (402) 遠隔地のB2Bアフターサービス
     セッションナビゲータ:古賀康隆(東芝)
11:20 ゆるやかな標準を用いた“つながる化”の実施手順
    ~ IVIの真相に迫る!モデリングフレームワークの徹底解説 ~
     茅野眞一郎(三菱電機):IVI標準モデル委員長
13:00 その2:製造データ活用による新たなビジネスモデル
     (105) 設備ライフサイクルマネジメント
     (106-1) 現物データによる生産ラインの動的管理
     (106-2a) 設備連携によるリアルタイムな保全管理
     (106-2b) リアルタイムなデータ解析と予知保全
     (106-3) 保全データのクラウド共有とPDCA
         セッションナビゲータ:小南 泰三(パナソニック)

14:00 ドイツ最新事情レポート~ 新たなインダストリー4.0の動き ~
         Axel H Saleck
         IVIエバンジェリストコメンテータ:川野俊充(ベッコフオートメーション)

15:50 IoTイキシビジョン Pepper(IVI特別会員)
16:00 その4:IoTによる現場起点、人が中心のものづくり革新
          (109) 実績データによる製造知識の獲得
          (108-1) MESによる自動化ラインと搬送系、人間系作業の統合
          (201) データ連携による品質保証(不良原因の早期発見、未然防止)
          (204) ロボットを活用した中小企業の生産システム
          (211) 人と設備の共働工場における働き方の標準化
         セッションナビゲータ:堀水修(日立製作所)
17:00 IVI今後の取り組み「IVIプラットフォーム計画」
         西岡靖之(法政大学)IVI理事長
17:40 クロージング  司会:篠崎勉(NEC)
17:50 (終了)

【お問合せ先】
ベッコフオートメーション株式会社
info@beckhoff.co.jp
 Tel: 045-650-1612
 Fax: 045-650-1613
http://www.beckhoff.co.jp/