産業用PCシリーズ C66xx

産業用PCシリーズ C66xx

産業用PCシリーズ C66xxは、制御盤への設置用に設計されています。このシリーズの産業用PCは、Windows XPまたはEmbedded Standard環境でTwinCATオートメーションソフトウェアと使用でき、DVI接続およびUSB接続を備えたベッコフ操作パネルあるいはイーサネット操作パネルを操作ユニットとして組み合わせることで、機械製造やプラントエンジニアリングの理想的なプラットフォームを構築できます。C66xxは、EtherCAT制御システムの中央処理ユニットとして最適です。

C66xx制御盤型PCシリーズには、2つのデバイスが含まれています。どちらのデバイスも、ATXマザーボードにIntel® Celeron®またはIntel® Core™2 Duoとともに、最高性能のコンポーネントを装備しています。3つの空きPCIスロットと3つの1倍速PCI Expressスロットに、最長210 mmのプラグインカードを挿入できます。グラフィックアダプタと10/100 Mbitイーサネットアダプタが内蔵されており、これらがスロットを占有することはありません。

PCの接続部がすべて上向きであるため、接続ケーブルを配線チャンネルに直接接続することができます。側壁面には何も配置していないため、他の制御盤デバイスをすぐ隣に取り付けることができます。

C66xxシリーズは、スペースを最適利用し、すべてのコンポーネントに容易にアクセスできるように設計されています。C6640は、ATXマザーボードを搭載した最もコンパクトなPCでありながら、ドライブ、メモリ、およびプラグインカードに容易にアクセスできます。

C6650の特徴であるハードドライブ用着脱可能フレームは、オンボードRAIDコントローラとともに、2台のミラーリングされたハードディスクを搭載したRAID 1システムを形成します。これにより、高いデータセキュリティが保証されます。故障したハードディスクを動作中に容易に交換することができます。

C66xxシリーズの筐体設計は、新しいPCコンポーネントに対応できる長期互換性を保証します。マザーボード、プロセッサ、メモリ、またはハードディスクはアップグレードできますが、筐体はそのままで何年も使用することができます。

RAMは1 GB DDR3RAMから最大8 GBに拡張できます。4 GB以上のRAMには、64ビットオペレーティングシステムが必要です。デバイスにはCD/DVD ROMまたはマルチDVDドライブを取り付けることができます。フラッシュディスク用にコンパクトフラッシュソケットまたは2.5インチSSDスロットのいずれかを選ぶことができます。プラグインカード用のカードホルダは、衝撃や振動に強く安定しています。C66xxシリーズのPCは、100~240 V ACまたは24 V DCの電源ユニットで電源が供給されます。

詳細なPC構成情報を明記した銘板がフロントカバーにあります。

筐体設計により、それぞれのアプリケーションに合わせたさまざまな調整が可能です。