産業用PC C65xxシリーズ

産業用PC C65xxシリーズ

産業用PC C65xxシリーズは、省スペース設計で制御盤に設置できます。本シリーズの産業用PCは、Windows CE、Windows XP ProfessionalまたはWindows Embedded Standard環境でTwinCATオートメーションソフトウェアと使用でき、DVI接続およびUSB接続を備えたベッコフ操作パネルを操作ユニットとして組み合わせることで、機械製造やプラントエンジニアリングの理想的な高性能プラットフォームを構築できます。

産業用PC C65xxシリーズは、制御盤の壁面または制御部筐体/コンソール部筐体の後部パネルに設置するように設計されています。IPCの放熱板は、パネルまたは制御盤の壁に設けられた適切な切り欠きを通して外部につながっていて、プロセッサとチップセットから周囲への直接的な放熱が行われます。さらにIP 67用の一体型シールによって密閉されているため、熱安定性が確保されると同時にファンレス動作も可能になります。産業用PC C65xxシリーズは、回転部品を全く使用せずに構築することができます。ベッコフ操作パネルと一緒に制御部筐体に設置すれば、最大45 °Cの周囲温度で動作できるファンレスパネルPCとなります。

コンパクトな筐体に、Intel® Celeron®またはCore™2 Duo用のベッコフ3.5インチマザーボードを搭載しています。PCのすべてのコネクタが筐体の上面に配置されています。C65xxシリーズのPCは、24 V DC電源ユニットで電源が供給されます。オプションで無停電電源(UPS)もお選びいただけます。PCには、プロセスデータのフェイルセーフ保存のためのNOVRAMモジュールで使用できるMini PCI 空きスロットが装備されています。C6525では、Mini PCIフィールドバスカードまたはその他のイーサネットカードを使用することもできます。

本シリーズの産業用PCは、Windows CE、Windows XP、Windows 7 またはWindows Embedded Standard環境でTwinCATオートメーションソフトウェアと使用でき、ベッコフ操作パネルを操作ユニットとして組み合わせることで、機械製造やプラントエンジニアリングの理想的な高性能プラットフォームを構築できます。2つの独立したイーサネットインターフェイスを持つC6515とC6525 は、コンパクトなEtherCAT制御システムの中央処理ユニットとして最適です。

C6525では、Intel®マトリックス・ストレージ・テクノロジーを搭載したオンボードSATA RAID 1コントローラを使用して、ミラーリングできる2台のハードディスクを設置することが可能です。ハードディスクの一方が故障しても、システムの動作は継続します。動作中でも、故障したハードディスクの交換とミラーリングが可能です。