Servo drives AXxxxx

サーボドライブAXxxxx

抜群の性能を誇るEtherCATドライブ

ベッコフのAX5000サーボドライブはドライブ性能のスタンダードです。 AX5000シリーズは、シングルチャンネルとマルチチャンネルで製品を用意しています。機能と費用対効果の点で非常に優れています。 最速62.5 μsの電流制御サイクルによる高速制御テクノロジを採用したAX5000サーボドライブは、高速かつ高精度な位置決めタスクをサポートします。高性能システム通信EtherCATが、PCベース制御テクノロジとの理想的なインターフェイスを可能にし、その他の通信システムとの結合をサポートします。

1チャンネルサーボドライブAX51xx は、最大170 Aの定格電流に対応して設計されています。 2チャンネルサーボドライブAX52xxは、2つのモータの操作が可能で、最大合計電流12 Aであれば同一モータはもちろん異なった容量のモータでも操作できます。多軸ドライブは各軸でモータ出力の配分を変更できるので、ドライブチャンネルあたりの費用と実装密度を最適化できます。

 

高機能な基幹商品としての完全デジタルサーボドライブ

AX2000/AX2500シリーズサーボドライブは、ドライブシステム機器として電気装置や機械に内蔵されます。ブラシレス同期型サーボモータAM2000やリニアサーボモータAL2000を駆動し、トルク、速度、位置調整を行います。

ベッコフのデジタルサーボドライブには2つの製品シリーズがあります。AX2000シリーズは、70/80 Aまでの定格電流用に設計された強力なサーボドライブです。モジュール拡張が可能なAX2500シリーズサーボドライブは、空間の限られた場所での用途に最適です。最大定格電流は6 Aです。両シリーズは、ともにソフトウェア上互換性があり、TwinCAT制御ソフトウェアで制御できます。